ライブチャットの天才
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.11 熱中症
こんばんわ



さて、今週の火曜水曜とGvがあったわけですが私は参加していませんでした


それはなぜか?












実は火曜に勤務中に熱中症を引き起こしてしまいました。

今まで生きていて1度もなかったものですから
それはもうひどかったですね。


始めは些細なことでした


いつものように炎天下の中、外で仕事をしているわけですが
いつも以上に体力の消耗が激しいのと
体の倦怠感があり
少し作業をしてはすぐ息切れして休憩するというサイクルを繰り返して
なかなか仕事が進みませんでした

そうこうしている間に15時の休憩。
1コ下の後輩と近くのコンビニへいき
アイスと飲み物を買い現場に戻りました

休憩を始めてから10分ほどで後輩が
「からだがだいぶ冷めてきましたね」と言ったのですが
私は
「ん?そうか?俺はまだぜんぜんあっちいな・・・」
と返しました

この差がこの後のことに関わるとは・・・。



休憩がおわり作業に戻ること30分
左の足の付け根のその腰付近が突然つりはじめました
慣れた手つきで正しい方法ではありませんが
いつも筋肉がつったときにしていることを
やるとものの数秒でつりが引いたので
作業を引き続きしていました

しかしつる頻度がどんどん多くなり
次第には両足の痙攣、両足の足の裏・ふくらはぎ・ふともも・足の付け根・腰のつり
と、状況は悪くなる一方でした。

この状況にやっと気が付いたのか
先輩が「おい?大丈夫か?」
と言われたのですが
すでにこの時は喋る気力も聞く耳もかなり遠くでぼやけているようで
言葉の認識がしづらく、呂律も回りませんでした。


「あしの・・・けい・・・れんが・・・足が・・つって・・・
あたまもぼーっと・・・・こえが・・・・」

というような感じだったようです

これを言い終えた後
頭全体から汗が噴き出るのが分かりました
呼吸が乱れていたので深呼吸をしたら
それは過呼吸を助長したにすぎませんでした。
そしてそれはこめかみの痺れに変わり

あることを悟りました

ここで意識を持っていかれたらヤバイ、何としてでも防衛しなければ




必死に自分を鼓舞しなんとか峠は越えることができました。
そのあとすぐに帰るように言われて
会社に帰るまでも筋肉のつりはたびたび起こりかなり苦労しました
そして早退して自宅から近くの開業医に見てもらいました

やはり熱中症でした
簡単な血液検査をしてもらったのですが
私の平常時の白血球の3倍もの量が検出されたみたいです
ここは幼いころからお世話になっているところなので昔の私のデータがあったみたいです。
ヘモグロビンも多くなっていると聞きました。
医学系は私はちんぷんかんぷんなのでよくわかりませんでしたがw

これが今週の火曜水曜とGvを参加していなかった理由です。
まだ本調子とは言えませんが
いろいろなことに妥協しつつ生活していこうと思います。


さて、話が急に変わりますが



以前身内用に作ったトラップ指の使い方の動画が思ったよりも好評だったので
公開したいと思います
まあ知ってる人は知ってることなので声を大にして言うことではないですねw



http://www.youtube.com/watch?v=aHDyIQDUSxE



それと最近剣士のビルドで悩んでいるのですが
現在私が出来るビルドは3種類あります
1つは現状のまま他部位を強化しつつという感じ


もう1つは健康振りビルド


1つの可能性


高耐久を目指しつつなんちゃって火力もできるスタイル

これはブレエビ無しの状態ですね
今の風林の火力枚数ならタゲ合わせさえすれば多少火力が下がっても
問題はないだろうという客観的推測でしかないのですが
その分耐久が上がるのはメリットがありますね
つまり突っ込める剣士になるということです

私の経験上ある程度の硬さのある剣士がこちらの懐に来るのはなかなか厄介な存在だと認識しております
なのでこのウザ剣士スタイルも面白いかなと思いました。



もう1つは

こちら



1つの可能性2



おそらくこの状態でTダメレジェンドNxを装備したら表記ダメはカンストに届くでしょう。
しかしこれは健康ステが主にT健騎士しかないので耐久が不安
というデメリットがあります。

まあどうするかは結局自分次第なんですけどねえ・・・。


さて、久しぶりにブログっぽいこと書いたので疲れました
明日の為にもう寝ようと思います

ではのし
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://activityearth.blog5.fc2.com/tb.php/410-6ded831c
無利息

サルでもわかるFX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。